ホーム > PC-Webzineアーカイブ > 外付けモニターの導入でノートPCでも広い作業領域を確保

外付けモニターの導入でノートPCでも広い作業領域を確保

外付けモニターの導入でノートPCでも広い作業領域を確保

2022年05月09日更新

ハイブリッドワークでは、ノートPCを使用する自宅でも、デスクトップPCを使用するオフィスと同様の広い作業領域を確保したい。ノートPCの作業領域の拡張には、外付けモニターの導入がお薦めだ。ブルーライトを最大83%カットするモニターや、画面上のウィンドウを自動で分割表示する機能を備えたモニターを提案し、顧客の作業環境を充実させよう。
※価格は全て税込

室内のCO2濃度を一目で把握

CHE-C2

サンワサプライ
6万4,680円

 サンワサプライは、室内のCO2数値を表示するCO2パネルモニター「CHE-C2」を発売した。測定したCO2濃度をLEDのメーターに表示する。CO2濃度が良好な0~599ppmでは緑、要注意の600~1,199ppmでは橙、換気推奨の1,200~9,999ppmでは赤に点灯し、換気のタイミングを一目で把握可能だ。設定したCO2濃度の閾値を超えるとアラームを鳴らせるため、オフィスなど広い空間に設置しても音でCO2濃度を確認できる。アラームはOFFにも設定でき、図書館など静かな場所でも利用可能だ。ACアダプターから電源を供給するため、充電切れを起こさず長時間使用できる。

Web会議の音声をクリアに出力

VersaPro UltraLite タイプVG

NEC
オープンプライス

 NECは、高精度タッチパッドを搭載した14インチワイドモバイルノートPC「VersaPro UltraLite タイプVG」を発売した。CPUはインテル Core i7-1195G7 プロセッサーかCore i5-1155G7 プロセッサーを選択できる。13.3インチの2021年2月モデルとほぼ同サイズの筐体ながら、表示領域を14インチまで拡大した。本体前面に「BOX型2Wステレオスピーカー」を二つ配置し、Web会議時の通話相手の音声をクリアに出力できる。生体認証「Windows Hello」対応の内蔵指紋センサーを電源ボタンに搭載でき、パスワードを入力せずに電源ボタンにタッチするだけでサインインが可能だ。

ブルーライトを最大83%低減

ProLite XUB2796QSU

マウスコンピューター
オープンプライス

 マウスコンピューターは、WQHDに対応した27インチワイドモニター「ProLite XUB2796QSU」を発売した。本体背面の突出したユニット部分の段差をなくし、従来製品「ProLite XUB2792HSU」より約15mm薄型化した。ブルーライト低減レベルが選択できる「Blue Light Reducer機能」を備え、ブルーライトの低減率が38.5%のパターン1、65.1%のパターン2、83.0%のパターン3のいずれかを使用シーンに合わせて選択可能だ。コンテンツに合わせたカラーモードを提供する「i-Style Color」機能を搭載し、テキストやムービーなど表示する映像ごとに最適なモードを選べる。

省電力時の輝度低下を抑制

22MP410-B

LG エレクトロニクス・ジャパン
オープンプライス

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、3辺フレームレスデザインを採用したフルHD対応の21.45インチモニター「22MP410-B」を発売した。バックライトの光を抑えて消費電力を減らす「Smart Energy Saving」機能を備え、消費電力を節約しながらも輝度の低下を抑えられる。一部の色を調整して表示する「色覚調整」機能を搭載し、色を識別しにくい人でも見分けやすいように設定可能だ。専用ソフトウェア「OnScreen Control」をPCにインストールすると、画面上のウィンドウを自動的に分割表示する「Screen Split」機能を使用でき、複数の作業画面を同時に表示できる。

高温環境で動作可能

BS-MS2016P

バッファロー
9万8,780円

 バッファローは、最大240Wの給電能力を実現したPoE給電対応マルチギガスマートスイッチ「BS-MS2016P」を発売した。10Gbps対応のアップリンクポートのほか、接続先の機器に応じて100M/1,000M/2.5Gbpsから最適な速度を自動で選んで通信するマルチギガポートを搭載する。0~50度までの温度環境で動作が可能で、工場など温度が高くなる場所にも設置できる。2022年5月から配信予定のファームウェアを適用することで、指定した時間や曜日にPoE給電のON/OFFが可能な「PoEプロファイラー機能」を使用できる。夜間や休日などはPoE給電を停止し、消費電力の節約が可能だ。

明るい会議室でも見やすく投映

PT-VMZ71J

パナソニック
オープンプライス

 パナソニックは、7,000lmの高輝度で投映できる液晶レーザープロジェクター「PT-VMZ71J」を発売した。レーザー光源の明暗を直接制御する「ダイナミックコントラスト」機能により、300万:1の高コントラスト比を実現している。映像広告など、明暗が頻繁に切り替わる映像でも精緻な表現が可能だ。内蔵したセンサーで環境照度を測定し、リアルタイムで適正な画質補正を行う「デイライトビューベーシック」機能を備え、照明が明るい会議室でも鮮明に投映できる。四隅と中央上下で画像補正を行う「6点補正」機能を搭載し、部屋のコーナーなど平面でない場所にもゆがみのない映像を投映可能だ。

キーワードから記事を探す