ホーム > PC-Webzineアーカイブ > POSレジや自動釣銭機の継続稼働をサポート

POSレジや自動釣銭機の継続稼働をサポート

POSレジや自動釣銭機の継続稼働をサポート

2018年05月30日更新

POSレジや自動釣銭機の電源トラブルをサポート

UX100シリーズ 富士電機

8万7,048円(PET102J1CA HFP)

 小売店のPOSレジや自動釣銭機の電源トラブルをサポートするUPS「UX100シリーズ」を提案する。

 主にセミセルフレジのような、商品のバーコードスキャンを店員が行い、レジ横に設置された自動精算機で顧客が会計するタイプの店舗で使用されている。POSレジのメーカーを問わず設置でき、本体サイズも幅93×奥行き395×高さ250mm(PET102J1CAの場合)とコンパクトで、POSレジや精算機などの足下にも設置しやすい。縦置きだけでなく横置きにも対応するため、柔軟な設置が可能だ。本体スイッチにはフロントカバーが備えられており、操作中に万が一足などでボタンを押してしまっても、カバーが保護するため電源を落とすようなトラブルがない。

 本製品のバッテリー寿命は期待寿命が約5年と長い。バックアップ時間もPOSレジ(消費電力100W時)の場合は53分、POSレジ+自動釣銭機(消費電力260W時)の場合は16分の給電が可能(定格出力容量1kVA/700Wの場合)で、停電の際にレジに並んでいる顧客の精算にも十分対応できる。

 バックアップ時の出力波形が正弦波のため、どのような機器にも安心して使用できる。矩形波出力のUPSのように「発熱・異音・給電できない」など接続する機器の内部回路に起因するトラブルを心配する必要がない。すでにPOSレジや釣銭機を導入しており、電源トラブルへの対応を検討している小売店などが購入するUPSの選択肢として最適だ。

 また、小売店の多くはネットワークカメラを導入して防犯対策を実施している。本製品はネットワークカメラのデータを蓄積するNASの電源バックアップにも最適な製品であるため、本製品を選定すれば小売店の電源トラブルを幅広くサポートできるのだ。

キーワードから記事を探す