ホーム > PC-Webzineアーカイブ > ユーザーニーズに応じた柔軟性の高いカスタマイズが可能「Lenovo Converged HXシリーズ」

ユーザーニーズに応じた柔軟性の高いカスタマイズが可能「Lenovo Converged HXシリーズ」

ユーザーニーズに応じた柔軟性の高いカスタマイズが可能「Lenovo Converged HXシリーズ」

2017年10月27日更新

ユーザーニーズに応じた柔軟性の高いカスタマイズが可能

Lenovo Converged HXシリーズ

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ
個別問い合わせ

高性能・高信頼のレノボ製サーバーと、ワンクリックで運用管理が行えるNutanix製Webスケール管理ツール「Prism」の組み合わせによって複雑なITインフラを高い信頼性のもと、シンプルに運用できる「Lenovo Converged HXシリーズ」を提案する。マルチハイパーバイザーに対応しているため、用途に応じてハイパーバイザーを選択可能だ。

ハードウェアのベースとなっているのはレノボ・ジャパンのx86サーバーで、米TBRによる顧客満足度調査において4四半期連続総合お客様満足度1位を獲得している。

また、グループ会社であるNECパーソナルコンピューターの米沢事業場にて、キッティング、ソフトウェアインストレーション、設定、エージングテストといったカスタマイズを実施しており、納品後すぐに仮想マシン作成などの設定導入作業がスタートできる。導入前にヒアリングを行い、ユーザーの要件や環境に応じたシステム構築サービスの活用も可能だ。

保守サービスも充実している。x86サーバーと同様、日本IBMと連携した保守サービスを展開しており、全国をカバーしている。トラブルが発生した際、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワークのトラブル切り分けが困難な場合は、レノボ・プロダクトフィールドエンジニアリングが中心となって、問題の究明と解決を進める。

上記の保守サポートに加え、本製品にはハードウェア/ソフトウェアアラート通知機能を搭載している。本機能で障害を検知すると、それを自動発報してサポートサービスに通知するため、ユーザーの負担が少ない状態で運用できる。

キーワードから記事を探す