menu
市場調査・分析・予測 [ Market research ]

国内3Dプリンター市場はプロ向けが成長

関連サービスや消耗品にも商機あり

[2016.08.10]

IDC Japan株式会社
イメージング、プリンティング&ドキュメントソリューション
マーケットアナリスト
菊池 敦 氏

 

 

3Dプリンターのブームは去った!?

国内3Dプリンター本体出荷台数実績(2013年~2015年)

 

一昨年の2014年に低価格機種が発売されたことでパーソナルユーザーへの普及が期待された3Dプリンターだが、市場の離陸は時期尚早だったようだ。
IT専門調査会社のIDC Japanが2016年7月28日に発表した「国内3Dプリンティング市場予測」によると、 2015年の国内3Dプリンター本体出荷台数はブームとなった2014年比でマイナス20.2%と大幅に減少したという。
ちなみにIDCでは3Dプリンター市場の分類を平均販売価格50万円未満の「デスクトップ」と、業務用で平均販売価格が3,000万円未満の「スタンダードプロフェッショナル」、そして平均販売価格が3,000万円以上の「プロダクションプロフェッショナル」の3つに分類している。
これら3つのカテゴリーを合算した国内3Dプリンター本体出荷実績は2013年が3,861台、そして2014年は前年比2.6倍となる9,927台と大幅に増加したものの、しかし翌年2015年は20.2%減少し7,925台となった。

産業や医療などプロフェッショナル分野で成長

国内3Dプリンター本体出荷売り上げ額実績(2013年~2015年)

 

本体出荷台数の大幅な減少の要因は、パーソナルユース向けのデスクトップの変動によるものだ。本体価格が一気に値下がりしたことで2014年は3Dプリンターを導入する企業が増加した。しかし実際に導入してみると造形物の限界が明らかになったことや、導入してみたものの用途が明確でなかったために効果が得られなかこと、実際のビジネスにつながらなかったことなど、期待が高すぎたことが要因のようだ。
しかしプロフェッショナル分野では台数が安定しており、着実に増加している。またプロフェッショナル製品は価格が高価なため、国内市場の売上額に占める割合は90%以上となっている。
ちなみに国内3Dプリンター本体出荷実績の売上額は2013年が115億円、2014年が前年比1.8倍の208億円、そして2015年が前年比32.5%減少の141億円となった。これはデスクトップ製品の台数が大幅に減少した影響が大きい。
 

関連サービスや消耗品のビジネスが成長する

国内3Dプリンティング関連サービス売り上げ額実績

 

3Dプリンター市場は本体の販売ビジネスだけではなく、保守などの関連サービスや消耗品である三次元造形材料のビジネスが期待できる。
本体の出荷台数が減っているにもかかわらず関連サービスの売り上げ額は、2015年は前年比2.2倍と大きく伸びている。

国内三次元造形材料売り上げ額実績

 

また平面プリンターのトナーやインクに相当する三次元造形材料についても、2015年の売り上げ額は前年比2.6倍とこちらも大きく伸びている。
 

国内3Dプリンター本体と関連市場の売上額の実績および予測(2013~2020年)

 

今後の国内3Dプリンター市場はプロフェッショナル分野が主役となり、関連サービスと三次元造形材料のビジネスと合わせて堅調に成長するとIDC Japanは予測している。
具体的には2015年~2020年のCAGR(総売上額年間平均成長率)は15.3%、2020年は702億円になると予測している。
また3Dプリンター本体市場は2015年~2020年のCAGR 7.3%で成長し、2020年に200億3,200万円に達すると予測。関連サービス市場は2020年に202億200万円(同期間のCAGR 11.3%)、造形材料市場は2020年に299億6,900万円(同28.5%)に達すると予測している。

IDC Japanのイメージング、プリンティング&ドキュメントソリューション マーケットアナリストの菊池 敦氏は「3DプリンティングはIDCがイノベーションアクセラレーター(今後の産業界やIT市場を大きく変革する重要な要素)の一つとして、IoTやロボティクスなどと並んで特に注目するテクノロジーだ。今回の調査で単に複雑形状品を作ることから一歩進み、製造工程やビジネスモデルを変革し得る点に3Dプリンターの価値を見出しているユーザーが存在することがわかった。ベンダーは今一度そうした観点から3Dプリンターの用途を見直し、訴求を行うべきである」と見解を語っている。(レビューマガジン社 下地孝雄)

 

※数値は2015年までは実績、2016年以降は予測。
出所:IDC Japan

キーワードから記事を探す