menu
イベント [ Event ]

エレコム株式会社|『DISわぁるどinたかまつ』会場速報!

[2016.07.20]

Windows 7搭載防塵防滴タブレットと
Windows XP搭載PCが注目を集める

 

ビジネスチャンスに旬な製品を次々と開発・販売するエレコムのブースでは、同社の最新製品ながらベンダーのサポートが終了もしくは終了が迫るOSを採用した、ありがたいPCが展示されている。


まず、すでに延長サポートも終了しているWindows XP Professional日本語版をプリインストールしたスリムデスクトップPC「LC-66N08/XP」だ。スリムな筐体にはパラレルポート(LPT)やシリアル(COM)ポート、PS/2ポートまで装備されており、レガシーなIT環境を利用せざるを得ないユーザーにとってうれしい製品と言えよう。こちらはオフィス用途ではなく、産業用・工業用カスタムPCとして数量限定で提供される。


そして、2015年1月にメインストリームサポートが終了し、インテルの第6世代Coreシリーズ(コードネーム Skylake)を搭載したPCは2018年7月に延長サポートも終了するWindows 7を搭載したラグドタブレット「LT-RT1090」も、既存IT環境を使い続けたいユーザーにうれしい製品だ。

LT-RT1090は高い耐衝撃落下性能と防塵防滴性能が特徴で、工事現場などのIT機器にとって過酷な環境でも安心して利用できる。しかも組み込み用OSとCPUを搭載しているため、2021年3月まで提供できるという。

キーワードから記事を探す