menu
マガジン [ Magazine ]

商品マスターや受発注データのシームレスな連動を実現したiDATEN(韋駄天)との販売管理システムのデータ連携ツール

[2016.07.04]

“PCA韋駄天Linkによって、 iDATEN(韋駄天)からPCA商魂・商管X間への 商品マスターの取り込みがシームレスに行えます”

 

ピー・シー・エー
専務取締役 営業本部長
折登泰樹 氏

 

ピー・シー・エーとDISは、DISが提供する電子商品取引システム「iDATEN(韋駄天)」の利用効率を向上させるために、データ連携ツール「PCA韋駄天Link」の提供を開始した。3年前のモニター運用での要望をもとに、システムを改変し6月から提供を開始している。ピー・シー・エー 専務取締役 営業本部長の折登泰樹氏に、PCA韋駄天Linkのメリットを聞いた。

 

 

販売仕入在庫管理システム利用のはじめの難関は商品マスター入力


DISと取引のある販売店はDISのBtoBシステム「iDATEN(韋駄天)」の利用が可能だ。iDATEN(韋駄天)は、約190万の商品アイテムを取り扱っており、商品の検索や発注などが行える。iDATEN(韋駄天)は、商品検索や納期確認などの機能によって、販売店に対して充実した販売支援を行っている。しかし、販売店は自社で利用する販売仕入在庫管理システムの商品マスターに商品情報を手入力する必要があった。


そこで、販売仕入在庫管理システムの作業効率をより良くするために、DISはピー・シー・エーと協業して、商品マスターなどの入力がシームレスに行えるデータ連携ツール「PCA韋駄天Link」の提供を6月1日より開始している。PCA韋駄天Linkは、ピー・シー・エーの販売管理システム「PCA商魂X」・仕入在庫管理システム「PCA商管X」とiDATEN(韋駄天)をつなぐためのツールだ。


ピー・シー・エーが提供するPCA商魂・商管Xは、どのような機能を備えているのだろうか。PCA商魂Xは、見積や受注、売上、売掛計算の日常業務、分析など販売管理業務に必要な機能を多数搭載した販売管理システムだ。PCA商管Xは、発注や仕入、買掛計算、ロット管理を含めた詳細な在庫管理が行える仕入在庫管理システムとなっている。


そもそも見積業務などにおいてExcelを使用している販売店は少なくない。Excelでは、ステータスの管理が難しく、効率が悪い。受注時の入力が面倒で受注残の管理ができていない販売店も多い。ピー・シー・エー 専務取締役 営業本部長の折登泰樹氏は「そうした中でも、EDIシステムを利用した取引が増え、取引先と受発注データをやり取りしたいという要望は年々増えています。そのような課題を解決するのが、PCA商魂・商管XとPCA韋駄天Linkです」と語る。


PCA商魂Xを利用すれば、見積データから受注データが作成できるため、受注残の管理も容易に行えるようになる。また、PCA韋駄天Linkを利用するとPCA商魂Xで処理した受注データをiDATEN(韋駄天)の発注データとして出力可能になり、iDATEN(韋駄天)への発注業務がスムーズに行える。


今回提供が開始されたPCA韋駄天Linkは、iDATEN(韋駄天)の商品データをPCA商魂・商管Xの商品マスターとして取り込んだり、iDATEN(韋駄天)の出荷データをPCA商管Xの仕入データに取り込んだりすることを実現した。

 


販売仕入在庫管理システムをiDATEN(韋駄天)仕様に最適化


PCA韋駄天Linkは、3年前に一度、試験運用ではあったもののデータ連携ツールとして提供したことがあった。しかし、iDATEN(韋駄天)のEDIシステムとPCA商魂・商管Xのシステムとの連携面で課題があり、本格運用までは至らなかった。当時のPCA商魂・商管Xの商品マスターは全角18文字、半角36文字だったが、iDATEN(韋駄天)の商品マスターはテキスト量が多いため、うまく取り込むことができなかったのだ。今回提供を開始したデータ連携ツールでは、PCA商魂・商管Xのシステムを改変してiDATEN(韋駄天)の商品マスターを取り込めるようにしたことでスムーズな連携を可能にしている。


PCA韋駄天Linkについて折登氏は「PCA商魂Xで入力した受注データをiDATEN(韋駄天)に発注データとして簡単に取り込めることが特長です。データのやり取りが容易になるため、作業時間を短縮でき業務効率を改善させられます」と話す。

 

PCA韋駄天Linkを通してPCA商魂•商管Xの利用を促す


PCA韋駄天Linkの利用には、PCA商魂XとPCA商管Xを導入する必要がある。折登氏は「PCA韋駄天Linkを使用される販売店さまには、PCA商魂・商管Xのセットを低価格で提供します」と話す。販売店自身がPCA商魂・商管Xを使用すれば、販売管理システムの購入を検討しているエンドユーザーにも機能の良さや使いやすさの面で説得力のある説明ができるようになるだろう。


販売店はPCA韋駄天Linkの利用によって、iDATEN(韋駄天)の約1,000メーカー・約190万の商品マスターから必要なものだけ取り込める。商品の完売や新商品について多くの情報がある中で、商品検索の際に商品マスターを入力する手間が省けるため、他の業務に時間を充てられるようになる。PCA韋駄天Linkの利用によってできた時間を顧客開拓や情報収集に利用することが可能になるのだ。 

PCA商魂・商管Xセット(韋駄天Link利用セット専用)
※韋駄天Link利用セット専用特別価格についてはDIS担当拠点までお問い合わせ下さい

キーワードから記事を探す